トップページ > 入会案内 > 体験飛行

体験飛行

グライダーの経験がまったくない方も、グライダーを理解して頂けるように、長野グライダー協会では一年を通して体験飛行を行っています。

グライダーや飛行方法、協会のことや滑空場のことなどの簡単な説明を受けた後、二人乗りのグライダーにスタッフと同乗してフライトを体験することができます。

グライダー(SZD-50-3 プハッチ)の場合
ウインチ曳航により上空300m程度まで上昇し、飯綱山や長野市街地、上信越道須坂長野東インターやエムウエーブを見ながら滑走路周辺を一巡して着陸します。一回の飛行は5分から10分程度です。

モーターグライダー(SF25C ファルケ)の場合
エンジンがありますのでグライダーより長く飛行体験できます。グライダーと同じく周辺の景色を見ることができ、空からの善光寺参りなど、長野の空に親しんでいただけます。

費用ですが、グライダー体験搭乗は10分迄で3,500円、モーターグライダー体験搭乗は15分迄で5,000円となっています。

グライダーは会員の練習飛行にも使用しており、1時間あたり3回程度しか飛行できませんので、体験搭乗の受け入れ人数には限りがあります。モーターグライダーについては、スタッフの関係上、体験搭乗を行えない時もあります。また、天候の不良や機材の整備などによって、飛行を行わない時もあります。

事前に事務局までご連絡いただければ、飛行予定や様子などをお伝えできます。当日の受け付けについては、直接長野市滑空場までお越しいただき、グライダー離陸地点付近の当会会員にお尋ねください。なお当日の受付の場合、時間帯によっては前述の理由などにより、一般の方の体験飛行ができない場合もあります。あらかじめご了承ください。

親善団体「ながのコンベンションビューロー」様にて、当会の平日運航とモーターグライダー体験飛行について掲載していただきました。
紹介ページはこちらです。

« 風

一日会員 »